So-net無料ブログ作成
検索選択

RADWIMPS 絶体絶命 [その他のCD、DVD]

え〜っと、三月の更新も9mmがらみじゃないのが寂しい限りですけど…。
今日、RADの新譜の店着日で、梅田のタワレコに行って来ました。PVで使ってたみたいな黒い文字が置いてあって、それ持ってEMIの人が写真撮ってくれる、っていうイベントやってました。
アタシもあと20才若かったら撮ってもらうんだけど、丁重にお断りして文字だけ撮ってきました。

rad_020001.jpg

アルバムの内容とは反するようなキャピった雰囲気で、それって、逆に野田くんのディスコミュニケーションを表しているのかな?とか思ったり。

rad_010001.jpg

RADをはじめて聴いたのは「おかずのごはん」で、歌詞が気色いなぁと思いつつも、「無人島に持って行き忘れた」「2」「1」と遡って聴いて、青春のキラキラな感じとか可愛いなぁとか懐かしいなぁとか、わりと気に入ってた。「アルトコロニー」は時々受け付けられない感じもあったんだけど(全然聴かない曲もあるし)、「狭心症」にとても共感してしまった私は、「絶体絶命」即買い。
→なんつうか、世の中や社会に夢も希望ももてないけど、妄想と楽観主義でワリと楽しく生きて行く私にも響きます。絶望の深さが同じくらい♪同時代を生きる日本人だもんねー。遠藤周作の「海と毒薬」みたいな感じなのかな。共感は呼ぶけど、何も変えられない?

野田くんは大人だねぇ。私が幼稚なのかなぁ。数年前は可愛いコ達と思ってたのに、今や40女を共感させる世界を作るなんてね(やっぱり相容れないトコもあるけど)。吉井さんと「Emi」作った時も、きっとキャピキャピしたりしないで、堂々と渡り合ってたんだろうね〜。

新譜発売、よかったです。ライブも楽しみにしてます。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る