So-net無料ブログ作成
検索選択

今夜は熱々、気まぐれ滝ギター(83mm) [9mm Parabellum Bullet]

昨日のトライセラのライブですっかり浄化されたアタクシは、せっかく取ったチケット、捨てるのももったいないし、あんなに大好きだった9mmの最後のライブが、川崎の冷え冷えギターでは余りに寂しい別れなので(それになんだか状態は回復しつつあると聞いたし)やっぱり会社帰りに行ってみることにしました。

いや〜、荒れてましたねw
何かに怒ってる感じ^^
私は海老蔵さんの「鳴神」(歌舞伎十八番のうちの演目っす)が好きで、
とくに雲の絶間姫(くものたえまひめ)に籠絡されて、龍神が解き放たれた後、
ぶっかえって、炎がメラメラしている衣裳に、血管浮き立ってる筋隈で
五十日鬘(ボーボー伸び放題のアタマ)で、怒りに狂って
飛び六方で、京都の街に絶え間を探しに行く時が大好きなんですが、
ソレみたいでした♡

9mm1125.jpeg
本日の配りもの。昔はこんなのもみんな大事にファイルしてた。

ってゆーかさー、なんで川崎でできなかったんだろう?って思う。
アタシはわりに元気なんで、そろ〜っとしか動けなかったのは
1)二日酔い 2)ウイルス性腸炎 3)扁桃腺炎 4)開腹手術
の四つだけ(1は結構ありますけど)で、1)はだいたい一日で回復、
2)は2〜3日で治るものだよね。3)は三日ほど寝込みました。
4)はさすがにないよねw
どうなの?やっぱり体調不良なの?
普段の滝ギターとまったく違うし、違ってても職責全うした、とかじゃないし
(アタシはとてもがっかりしたし、軽く傷ついた)
ライブに来てる人にしたら一目瞭然のことなのにナンデ?って感じ。
立ってギター弾けてたんなら、ウソでもちょっとギター振ったりしといたら
これほどまでの残念感を醸し出さなかったと思うな。
勘三郎さんが息子さんに言ってたけど、舞台で本当に泣く必要はない、
別のことを考えていても、遠くの客席に嘆き悲しんでいる様子を伝えんとイカン、
舞台はテレビドラマと違う、と。
怒ってたり悲しかったり理不尽だと思って、楽しくギターが弾けない日があっても、
センターで、今日のようにギターを掲げて雄叫びをあげる姿を見たら
観客は鼓舞されるし楽しい気分になってより盛り上がれるのだからね。

もしもいぼ痔が悪くて、ちっとも動けなくて、
今日は腫れがおさまって動けていたとしたら、いろいろ想像して書いちゃってごめんね。
手術したら大丈夫っぽいよ。ウチのチチも入院したよ。

今日はオープニングがめっちゃ格好良かった。
出囃子が一番好きだな♡なんて、いけずなことを思いながら登場を見てたら
その後のオープニングがすっごく格好良くて、そのまま生命のワルツかな?
と思ったらディスコミュでした。
滝側前方のモッシュゾーンにいたので、うまくモッシュはできなかったけど
中で楽しく遊べました。盛り上がり曲が多かったし、
そんなわけで滝様がキレッキレなので、どんどん前に押し出されて
最終的には三列目くらいまではきたかな。
どのギターもよかったけど、特に生命のワルツの演奏が感動的によかったですね。
カモメもよかった。孤独感が出てた。青酸カリで毒殺されないようにね。
今日はとっとと帰ろうと思って、アンコールは後ろで見た。
現金な物で、今夜はちひろやカズを見ても冷えたココロにはならんかったわ!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
メッセージを送る