So-net無料ブログ作成

『 2016全国7都市 「グッバイ」リリースツアー』澤くんはアタシのロックスター☆ [黒猫チェルシー]

心斎橋Pangeaで行われた「グッバイ」リリースツアーの後半戦に行ってきました。ワンマンの1本目です♪
前回の神戸の時に増して、ダークな気分。「会社やめたい」というのと「ソレはアカンやろ」の無限ループに悩まされていて、あんまりハッピーな気持ちになれない。開演待っている間もあんまりワクワクできなくて、ひとりしょんぼり待っていたのよね。10分くらい押したかな〜。手拍子して待ってると、まずけーちゃん(可愛い♡)、そして少し間をおいて、がっちゃんと澤くん(カッコいい〜^^)、そして大知くん♪なんだか少女マンガから抜け出てきたみたいなロックバンド。

▼黒猫チェルシーオフィシャルサイト
http://www.kuronekochelsea.jp

今のアーティスト写真、ステキ。
なにもかも、カッコよくて、ライブの間、アタシって何て趣味がいいのかしら?と自賛してましたの。いろいろ楽しい趣向があって、あっという間だったな〜。


(ワンマン1本目なので、続きはこちら)
Heyライダーはじまりで、いきなりニコニコ♡ Teenage Heroとか。澤くんがアタシのギターヒーローだわよ、とか思いながら、澤くんの全身が拝める位置取りができたことに感謝。
銀色のシンブルの長いのみたいなのを薬指にはめて、ギュイ〜ンギュイ〜ンとギターかき鳴らす澤くん。「このスライドギターが映える曲」みたいな紹介でアンラッキーガール。
今日は、ポワンポワンした感じのエフェクターが多用されてた気がする。音がワッフルみたいになる感じ?いろいろ試したり考えたりしているのよね、きっと。

そんで、アコースティックコーナー!
どんな感じになるか、おっかなびっくりで聴く。まずはノーマンノークライやってくれた♡いい曲だな〜と思いながら聴いていたんだけど、なんだかずっぽり悲しい気持ちになってしまった。…そしたら、がっちゃんがギターかけて(ローリーから借りてる澤ギター?)、「がっちゃんがギター弾くんやったら、けーちゃんも弾けば?」「オレもいつ立ち上がろうかと思ってん」みたいなやりとりで、四人全員ギターで「また会おう」からの、アコースティックで「黒い奴ら」。なかなか面白かった。盛り上がった。「アコースティックでモッシュが起きるん、黒猫だけちゃう?」とか。

続いて対バンの時もやってた、みんなが歌うコーナー。がっちゃんがなんかすると、絶対声援大きくなるよね。みんな一体となって、励まさないと!って思うからかな。けーちゃんの歌はそんなにハラハラしなくなってた。澤くんはモチロンかっこよかったよ。日本語の歌詞を覚えて、ウチ帰ってからググろうって思ってたのに、ウチ帰ってきたら歌詞みんな忘れてた。エラソーなジジイに怒ってる曲なの。ホント、聴いててスッキリするわ♡

アコースティックもあったけど、アナグラやベリーゲリー、ブルーサマーとかロンリーロンリー他、アガる曲が多くて楽しかった。グッバイの時に、二年半音源が出せなかったときは辛かった、って言ってた。前は「その期間が大事やった」といっていたけど、「辛かった」と言えるようになったんやな〜。
今日の澤くんは優し気に見えたな〜。アタシが弱ってるからそう見えるのかしら?とてもかっこよかった。ギター弾く時に肘をキュッキュと動かすクセも可愛いし、キックもカッコいい。ずっと前にスタークラブで見た時、澤くんはダイブしたい人なんやろな、と思ったものだけど、100%女子とオバハンの澤前には飛び込めないよね。三割男子になったら飛び込めそう。

アンコールはまず告知。物販売れてないとのこと、では帰りにTシャツとトートを買います!と思っていたのだけど、ごった返して買えず。大知くんがマエアツの彼氏役の「毒島ゆり子のせきらら日記」は、関西が放映ないとのこと。なぁんだ、がっかり。楽しみにしていたのに。TBSのオンデマンドでみられるんだって。そして「青のララバイ」がテレ東アニメ「NARUTO」のエンディングテーマに決定!で、その発売に合わせて東名阪ツアー決定で、こちらのチケットはゲトできました♡曲もやってくれた♡全然眠くならない、覚醒するようなギターがカッコいい曲でした。大知くんは終盤、また耳が悪くなったのか、音程がとりにくかったご様子だったけど。東京でお別れかな。イヤなことはみんなライブハウスに置いていって、オレたちが受け止める、と言ってくれたけど、イヤなことはへばりついてなかなか荷物みたいに下ろせなくて、持って帰らざるをえなくて、それでもライブ楽しかったから元気出たよ。ありがとう、黒猫チェルシー。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る