So-net無料ブログ作成

フクオカに改名しました♪ TYM SUPER JAPAN TOUR 2016 マリンメッセ福岡1日目(5モン) [THE YELLOW MONKEY]

TYM_fukuoka7.jpg
久しぶりの福岡!2013年の年末のマリンメッセ以来ね!
よろしくお願いしま〜す^^

早朝だから安いのかな?Sさんに取ってもらった格安新幹線チケットで博多入り。切れてしまったペンライトの電池の入れ替えや荷物預けに行ったりとかの雑用をすませて、飛行機組のJ子と合流してランチ。ガッツリ行こう!と久しぶりに天丼食べた。博多に来たのに、新宿の店のようだったけどw

TYM_f_1.jpg
海老天丼。イエローモンキーのみなさんはやせ細ってるのに申し訳ない^^;;

TYM_f_2.jpg
物販めっちゃ並んでるし、記念撮影する人もたくさん。盛り上がって行きましょうね♡

この日はエマ側のスタンド。真ん中辺。チケットを引き受けてくれたどこかのお兄さんも一緒に入場(お菓子もくれてありがとうございました)。ジーニャスインディアンツアー以来の吉井だそう。昔にギターをやっていました。身分証の確認があって、ちょっと焦った。保険証と間違ってはじめ病院の診察券だしちゃったしw

マリンメッセは城ホに比べて見やすい。遠くないし。休日なので続々と席が埋まって行って、カウントダウン始まって、拍手。そして100秒切って拍手、歓声。そして、立ち上がって、みんなでカウントダウン!いい感じ〜はぁ〜ドキドキする。バラ色リミックスからの、プライマル。アニー、嬉しそう♡
Love Communicationは、イエローモンキーのライブに来たんだわ!という気にさせる曲。ワイパーも一生懸命やります。LOVE IS ZOOPHILIAとか。

「二日目のほうが盛り上がるなんて言わせない!」と吉井さん。観客もとっても盛り上がってるのでイケるとふんだか、ロビンちゃん。AHENな飴玉、オ〜イエ〜のTactics、イエローモンキーの四十八手が詰まっているLOVERS ON BACKSTREET、どんどん盛り上げる。

そしてアタシの大好きな「薔薇娼婦麗奈」。この日もロビンちゃん一座の開演です。真ん中辺で、ヨシーがストップ!みたいに膝をついて手を出して(ライトで赤く染まった手のひらが大写し〜)その両側でベースを弾くヒーセ、続いてギターのエマ、と立ち並んでいる様子が「三人吉三 巴白浪」のようだったわ〜。この曲は好きな歌詞がいっぱいある。「白目むいて」るところも好きだし、「幸せで目が見えない」のも何かしら絶望を感じて好き。面白い言葉が安物の金のモールみたいにキラキラ光って連なって、チープなメロドラマのようなストーリーになっているのがとても素敵と思う。毒にもクスリにもなんないような歌詞書いてるバンドマンは煎じて飲めばいいよ♪

からの、球根、カナリヤ、HOTEL宇宙船、花吹雪、空の青と本当の気持ち。空の青の後半、エマちゃんの気持ちよいギターを聴きながら、吉井さんは両手を横に突き出しているんだけど、頭がガックリ垂れて、肘と手首が少し角度がついた形になっているので、空を自由に飛んでいるというよりは、十字架に磔になっているようにみえる。そして、十字架に磔になっていても、後数時間後には命が亡くなってしまうとしても、強い心を持って恐怖に打ち勝てば、心は気持ちよく青い空をはばたくことができる素晴らしいものではないか、と歌っているように聞こえてしまう。

第一部終了で巻き戻し動画。そしてALRIGHT、からのSPARK!この流れがどんどん好きになって行く。この日、アタシは「フクオカ」という名前になってしまったかのごとく、「フクオカ〜〜!!」というロビンからの呼びかけに、「ハ〜イ」「イエ〜♪」「ワ〜〜」と両手バンザイつきでずっと返事をしていて、とてもおかしな気分だった。でも、福岡、九州、他府県から来た人がこの日の観客、というヨシーの理解はその通りで、それが混ざってみんな「フクオカ」になっているとっとっとよ。見てないようで見てる、からのSUCKは、エマちゃんが後ろでエア拘束?クールに決めていても嫌がってないエマ…。この日も吉井さんの「終わりました」が炸裂していた。あのあとの、決まり悪い雰囲気を一掃するのは、この言葉しかない。
エマちゃんはエロエマ、アニーはこれから黄金期を迎える、しつこいようだがヒーセは叔父、ロビンはツヤ付けてる?といった説明。そしてバラ色の日々。
…なんか、毎回SUCKの絡みをみたせいか、エマちゃんのギターが画面に映った時に、あの例の吉井さんが嘗めていたスイッチ(?)がとてもイヤラシイものに感じてしまうようになったわww 花柄の布で小さなカバーでもつけてあげようかしら?普段は履いときなさい、って。真面目な曲のときツラい。
悲しきASIAN BOYで終わり。並んでいるヒーセとエマに後ろから抱きつくロビン、その後ろにドラムを叩くアニー、というスバラシイ構図で動画が録られております。

福岡は歓声は大きいけど、アンコールの拍手は薄い感じがした。から〜の、Romantist Taste、イエモンデビュー曲。手の振りが毎回シンドイw 昔のDVDだと、アニーがダダダダダダとドラムを叩いた後、両腕を挙げるフリをしてたのだけど、もうやんないのね。よく真似してたから寂しいわ。ロビンも寂しいのか、画面のアニーにちょっかい出しまくり。BURN、BRILLIANT WORLDときて、WELCOME TO MY DOGHOUSE。初っぱなの「ウエルカァ〜〜ム!!」ってところが好きなのだけど、楽しく聞いてたら、中程で「華やかに見える道化師の〜〜」て、初めに帰ったもんだから驚いた。後で聞いたら、出だしを間違ってしまって、間奏のところで勝手に歌い直して超ドヤ顔だったんだって!めちゃやらかしてますな〜。MCで噛んだり、歌詞の間違いも多くて、脳との戦いって言ってたね〜。脳梗塞とかになってたらどうしよう?って心配したけど、吉井さんの歌い間違いは今にはじまったことじゃないからね。
次のツアーは四年後、やり過ぎはよくない、とかイジワルを言っていたよ。他にもやってない曲たくさんある、まずは歌詞を覚えてから、ってwwww
JAMで終わり。楽しかった。

ちょうど反対側のスタンドで見ていたJ子とMつんと合流して、天神で打ち上げ。スペア・リブ食べた〜。ソロでもう離れかけてたMつんが、イエローモンキーで戻ってきた。この日の打ち上げメンバー、アタシ以外、ツアー初日の代々木で涙を流している濃いメンバーだった。コワイわw
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る