So-net無料ブログ作成
検索選択

Zepp Osaka Baysideこけら落とし公演を堪能(5ドロス) [[Alexandros]]

アレキの「EXIST」ツアー、大阪二日目。Zeppのこけら落とし公演だって。
CD封入特典の申し込みで当たって、サマソニぶりのアレキ!
とってもよかった!ものすごくよかった!マンウィズさんで忙しくて、「EXIST」あんまりちゃんと聴いてなかったから、前日から歌詞カードみながらしっかり聴いて、あっ!こんな内容なんだ!って新鮮な発見をしながら予習して、ライブに行く前からすでに感動してたw
ヨーヘイは女性ファンに消費されることを疎ましく思ってるのなら、吉井さんに相談したらいいと思う。煩わしいし、面倒だけど、金払いはいいし、案外浮気せずにしつこくついてくるヒトも多いから。人気が翳ってきてからの助けになるよ♪
ライブのネタバレ厳禁、とのことなので…

なんと、三時間あった。
ムーンソングはじまりで、前半、MCなしでみっちり盛り上がり曲たたみかけ、で、ダイバーいないと思ってたのにいてビックリ。でもモッシュはなかったな〜。すごく楽しかった。やっぱりアレキの曲はライブで聴くと楽しい♡
O2はやらないかな〜と思ってたら、やったね。
二曲くらい知らない曲があったな〜。シャンペインの時の曲かな。

ダブルアンコールでは、「USJの近くでだけど、ディズニーの曲」「4人で暮らしてた時に、地下のスタジオで洋平が『ヒラメイタ!』って」アレキらしいアレンジにした、という「スーパーフラジリスティックイクスピアリドーシャス」をやってくれました♡この曲大好きで、アレキのお気に入りプレイリストにも入れてる。聴いてると楽しくなるの、ライブで聴けて、とってもうれしかった。あと、新譜のツアーだから、もうドラキュラやんないよね〜と思ってたら、やりました^^ 何故かあの変拍子みたいなのの手拍子がばっちりできて大満足♪

トリプルアンコールでは、「ソニーの持ち物であるZeppの杮落としにヨソモノの俺らを呼んでくれたお礼にソニーで一番好きなミュージシャンの曲を」との説明で、(こんなん言われたら誰かな〜って思うよね。ウーバーもマンウィズも黒猫ちゃんもソニーだからね)オアシスのDon't Look Back in Angerをやりました。とってもよかったよ。吉井さんが独自和訳で歌ったのを思い出しながら聴いた〜。

Zepp Nambaの時はマーくん側にいたので、今回はヒロ側にいました。これは萌えるね!ヒロとヨーヘイ!キツネ目のイケメンが二人!とってもカッコよくて、前に出てベース弾いたり、コーラスしたあと、ニコッとすると、まわりのオバチャンたちがキャーキャー言ってタイヘンだった。「王子様みたい」と言ってる子がいたけど、まさに!ヒロくん、王子様のようでした。もちろん、ヨーヘイも格好よかったし、優しさが滲み出てた。バンドのフロントマンは優しさがないと売れないのかな?吉井さんもヨーヘイもタナパイもむげちゃんも大知くんも和田くんもtakaもみんな優しいよね〜。イジワルって音からも伝わるのかな?

大阪城ホールの公演が全然当たらなくて、結局行けなくてガッカリだったけど、それを払拭して上乗せいっぱいしてくれた公演だった。「もっと大きなところでもやりたい、ドームでも」って言ってたよ〜。CMとか見て興味持った子達を巻き込んで、オアシスみたいにみんながカバーしたくなる曲つくらないとね!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る