So-net無料ブログ作成
検索選択

TRICERATOPSと私・その2 [TRICERATOPS]

トライセラに関しては、まったりとしたファン生活を送っていたのだけど、今年ももう終わろうと言う時期になって、急激にトルクがかかって、強い愛の衝動と深い感動を味わって、ファンらしい気分に♡
ライブでは「今日初めてトライセラのライブに来た人〜」「二回目の人〜」とか聞かれるたびに、アタシ何回目なんだろ?と思ってて、記憶が定かなうちに、とまとめてみた(吉井さんや海老蔵さんはもう数えることが不可能だと思う)。

2008年のRIJFのLAKE STAGEが記念すべき[1トラ]。生まれて二回目の夏フェス。ワタクシのお誕生日に初TRICERATOPSで、ブログを読むと、「結構よかった!売れるには地味かもだけど、ライブよかったよ!」と、超上から目線な感想が…。これは…。和田くんが検索して見つけませんように。。

[2トラ]は、2009年3月にZEPP TOKYOで行われた「LESSTHAN RIOT vol.1」という服屋さん(売れなくてもう無くなったんだね〜。こないだ繊研新聞で見た)のイベント。9mm追っかけで出かけて、トップで出て来たトライセラをしっかり鑑賞して「すっごくよかった!」と感動している。ここですっかりファンになった。「ベースの人もオトコマエ」と記していたww

2009年のRIJF LAKE で[3トラ]。ブログの感想に「フェスではいつも見てる…」と書いてて、一回だけじゃん!と自分でツッコミww 繰り返し思い出して何度も見た気になったのか、他のフェスで見た記録が抜けちゃってるのか。。なんにしろ、このときの楽しい記憶は強く残ってる。きれいなレモンイエローのポロシャツの和田くんと、満員のオーディエンスのシアワセ感と、青い空。

2010年3月の9mm「命ノゼンマイ大巡業」の心斎橋クアトロ(もうなくなった)で[4トラ]。タクローくんが呼び込まれて「canとcan'tのパスポート」を歌った。アルカラの時と違って、このときはうれしくてキャーキャーなってたw 音が豊かで親密と感想を書いている。9mmの出待ちしてて(この時は最高に楽しかった)、先に出て来た和田くんと握手してもらった。私服も超オシャレでびっくり!だった。
そして6月にトライセラのNeo Neo Modsツアーに。ここで[5トラ]。8月にRIJF PARKで[6トラ]。サングラスで登場して可愛かった。11月にWE ARE ONE TOUR でBIGCATで[7トラ]。「WE ARE ONE」は、アタシがトライセラファンになって初めて発売時に買ったアルバムになる。

[8トラ]は、12年7月の「TRICERATOPS 15TH ANNIVERSARY TOUR AT OSAKA BIGCAT」…あれ?2011年はアタシ何してたんだろ?そして、ファンクラブのおねいさんたちのノリに苛ついてる。もっと盛り上げようよ、と。

[9トラ]は、TRICERATOPS WINTER TOUR 2013のBIGCAT。行けばライブ楽しいのに、トライセラは年に一回の行事になってしまってる。

2014年のTRICERATOPS LIVE TOUR 2014、梅田クアトロで[10トラ]目。この前に、BSフジで「TRICERATOPS DOCUMENTARY 2013-2014〜僕らの一歩〜」が放映されたのよね。音楽業界のビジネスモデルが崩壊してしまった悩みも大きかろうと思う。11月にはウインターツアー「FOR THE STARLIGHTS」のBIGCATで[11トラ]。とっても楽しかった。別件でへこんでたアタシを和田くんが元気にしてくれた♡撮影OKの曲があって、その時に撮った写真をスマホの待受画面にしてる。

2015年の[12トラ] "TRICERATOPS 'R' GOOD ENOUGH"は、なんばHatchで席ありライブで、「SONG FOR STARLIGHT」をとっても気に入ってたアタシはちょっと寂しかった(5月)。だけど、11月の「SHOUT TO THE STARLIGHT TOUR」BIGCAT[13トラ]でガツ〜〜ンとやられてしまって。ここで覚醒してしまい、同じく11月の富山MAIROで[14トラ]、12月の赤坂BLITZで[15トラ]。

2016年はどんな年になるのかな〜。
メッセージを送る