So-net無料ブログ作成
検索選択

黒猫チェルシー 2016全国7都市「グッバイ」リリースツアー初日 [黒猫チェルシー]

今週は、なんだか儀式みたいなシゴトと年度末にからんだ諸々の業務とか、次年度の準備のための企画とか、やたらめったら、「I'm getting confused」な感じだったから、澤くんにガッツーン!!と悪いことを吹き飛ばしてもらおうと、定時ダッシュで、三ノ宮・太陽と虎に!駅のロッカーに荷物とコートをほりこんで、早足で向かったら、呼び出しに間に合った〜。今日はヒトケタ整理番号の入場だもん♪

kuroneko_50.jpg

ペットボトルのウァラーもらって、澤前にGO♡30分前の開場は、待ち時間が少なくていいよね。まずはザ50回転ズから。存在は知っていたけど、ライブどころか音を聞くのも初めて。……すごく面白かった。目の前のギターボーカル(ウィキによるとダニー)がとっても顔芸のヒトだった。三人のバンドで、ビシっと決めた衣裳に髪型、初っぱなはベースとギターのシンクロダンスとかもあり。ドラムの人は老けて見えたけど、ボギー!とたくさん声援が飛んでて、メガネギターのダニーが「ボギーファンのオッサンがおるな?」とか言ってた。ザ50回転ズのファンの人も来てたのか、いつもより客席も元気で賑やかで、それもよかった。ダニーは黒猫場所取りのアタシたちを「目をそらすけど、怖くないよ、もう慣れて来る頃」とか言いながら盛り上げつつ(がっちゃん前の女子がなかなか慣れなかった様子ww)大熱演で、すごくよかった。ベースのドリーは波岡一喜みたいなキツネ目のヒトだけど、笑うとカワイイ感じ。ブリッジするみたいなベースプレイも面白かったな。元気なベースを見るとビックリするわ。
もうすぐレコード(CD?)の発売も決定してツアーも決まったそうで、新曲をやってくれたのですが、力がこもっていたのか、右耳へのダメージが辛くて、ライブ最後までもつか心配になった。。でもその曲だけで、あとは大丈夫だった。そんで、もう終わりかな?って思ってから、また盛り上がる!っていうのを何回も繰り返したのが面白かった。あんだけシツコクやられると、終わっても寂しくないね。
ウチに帰ってからウィキ見たら、ロックンロール少年院で出会った三人、とかで、マンウィズみたいなストリーがあった。そんで黒猫とレーベルメイトなのねん。

▼大知くんが監督したザ50回転ズ新曲のMV
https://www.youtube.com/watch?v=AoaOG1deuio&feature=youtu.be

さて、さてさてさて、さて。初見のワタクシもアッハハハハ〜と笑って楽しくて、ちょっぴり感動したザ50回転ズに場を荒らされて、これはナカナカ黒猫チェルシー、出にくかろうな?と思いつつ(やっぱり同年代の対バンと違って、刺激になるねぇ〜)、登場を待つ!
(けーちゃんとがっちゃんは調整に出てきてた。)

(まだ初日終わったところなので続きはこちら/セトリに言及しています)

続きを読む


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。