So-net無料ブログ作成

いい感じすぎてコワイ!TYM SUPER JAPAN TOUR 2016 大阪城ホール2日目(4モン) [THE YELLOW MONKEY]

大阪城ホールは会社の近くなので、休まなくていいのはありがたいけど、昼間はもうストレスにまみれて過ごすことになるので、やっぱり朝から晩までどっぷり浸れる地方遠征は楽しいわね〜と思ったりしながら、二日目も向かいました〜。

この日もスタンドだけど、エマ側なの♡一日目に遠くから、エマちゃんがサービス満点な対応しているのを見ていたから、もう、席についてからも「あんなことをされるんだわ。」「この後、エマちゃんがアタシにアレを…♡」とワクワクドキドキで座っておりました^^

IMG_7084.jpg

カウントダウンが始まって、バラ色リミックスからプライマルの前奏が始まったら、イヤ〜!エマがそこにいる!斜め横上からステージを見ているので、スモークの壁の裏に立つエマちゃんの姿が薄布ごしに見えて萌え。そして振り落とされて、四人が姿を現して、昨日は「もうそんなん、慣れたわ」とか思ってたくせに、また再集結の喜びが大きくなって、感極まっておりました。

そして、ステージの上のエマちゃんは、左右だけでなく結構、前後に動いていて、ダイナミックで、格好いいのね♡ライブ中、エマちゃんがこっちに来る度にはげしく手を振っていたら、チャッて感じでこっちに手をあげてくれたのよ。もうイチコロっすよ〜。「1秒で決まる」ってコレだな、って思った。弾きながらのアクションもイチイチ格好よくて自信とエロがジャケット着てるみたいよ。この日のブラウス、トルソのとこが派手な花柄で、袖とリボンタイが黒白のストライプっぽい幾何学模様のがとても似合っててよかったわ〜。なんちゅう服が似合うねん。
あ、あと、4回目にして初めてアニーのジャケットを認識しましたww いつも気がついたらタンクトップだったので。朱赤のジャケットを着てた〜。

セットリスト、ちょっと変えたらいいのにね〜。「何が聴きたいかな〜」って、打ち上げの定番テーマですけど、アタシは「MY MINDING ROAD」「ネバーギブアップ」やイエローモンキーらしくて可愛い曲、「太陽が燃えている」「甘い経験」「SWEET & SWEET」「ゴージャス」とか聴いてみたい。とか思ってたら、この日は「ROCK STAR」キタ。イントロではよくわからなくって、歌が始まって、おおお、となった。すごくよかったわ。この曲も「jaguar hard pain」だよね。曲のラストの「死んだら新聞、死んだら新聞、新聞、新聞、新聞、…」ソロで聴くのと、イエローモンキーで聴くのと趣が違う。

「Chelsea Girl」もとても好き。可愛い。若い女の子にいろいろ注意事項を言ってもしょうがないよねぇ、という身も蓋もない歌だわ。「Love souce」も好きなんだけど、こーゆー軽薄な曲を歌って説得力あるのはロビンだけね。そんで、お若い時はあまりにも生々し過ぎて(いろいろ実践もされてたろうし)、パパやママには聞かせられないかったけど、もう時効を迎えて猥雑さが昇華して、青春を懐かしむような感じwww

二日目は「FINE FINE FINE」ですね〜。アニーの呪術のようなドラムで始まる。FINE FINE FINE FINE VERY FINE♪すっごく古くさそうなのに全然古く感じない。もちろんライブは今のアレンジだけど、過去の音源聴いても古く感じない。アタシ頭おかしいのかしら?ヘン過ぎるのと、時代に消費されなかったのも古く感じない理由かもしれない。

「球根」は暗いステージにスポットライトを浴びたエマちゃんのくら〜い、ねちっこ〜いギターソロで始まる。そんで、暗く、くら〜く、「髪の毛、手のひら〜」と歌になる。このはじまりをできる限り暗くして欲しいの。生命としての実体はあるけど、光の届かない土の中でじっと「その時」を待っている感じ。TAB球根「その時はいつなのかな?まだかな?」神吉井「迷わなくていいよ、その時がくれば、ぱっとわかるから」TAB球根「あっ!わかった!!今だ!!」って感じですよね。よい曲♡

「HOTEL 宇宙船」「カナリヤ」「花吹雪」この辺りは大画面の映像がオアズケになっちゃうので、少し寂しい。で「空の青と本当の気持ち」で復活するので、なぜかエマちゃんに感謝の念を抱く。
歌詞の出だし「回るジェットコースターに乗りながら〜Baby君の手を握りたい」を聴いて、ああ、遊園地にデートに来たカップルなんだな、と思う。ロビンと遊園地!?二人きりでいるの?ゼッタイ無理やん!!!と思う。限りなく挙動不審になって、緊張で奇声を発する、または、奇声を発しながらロビンに暴力をふるって逃げる、または、その場で廃人になってしまうに違いない、と思う。城ホ入場前に、J子とお茶しながら、ヨシーやエマちゃんとつき合ってきた女の人はどんな人なんだろう!?と疑問をぶつけていたのよ。すりゃキレイな人には決まってるでしょ。どんな精神構造なのかしら?どう考えても相手に主導権とられる恋愛ってジゴクだし、ヨシーやエマちゃんに対峙できるメンタル強えぇ美女ってこと?とか考えている間に曲は進んで、「くちびる奪いたい」とか言うわりに、もう「神様がどんな顔だろうと僕には関係ない」とか、女のことは忘れて、社会や文化からも自由で好き勝手にやりたい宣言が延々と。そして、空の上を飛び回りながら、地上に置き去りにしてるカノジョにウインクするのね〜。女の子は好きだけど、ずっと一緒にいるのはイヤなのね〜。別の夢も欲しいのよね。
…社会と繋がっていないといけないけど、気持ちは何もかもから開放されて、青い空をただ飛んでいたい、という気持ちなら、共感できるわね。

で、ここから逆回転です。三年も前から話が進んでいたなんてね〜。アニーの太鼓の達人やヒーセの反省会に心を痛めていたのに、ちゃんと希望を持って生きられてたならよかったわ。
そして「ALRIGHT」ライブで聴くにつれ、どんどん好きに♡前の曲もいいけど、新しい曲がうれしい。正直、歌詞とかはちょっとアレかな、と思うけど。そんで、「SPARK」なのよ〜もう、うれしい♡アガル。この日のお隣サンは、古参ファンのオネーサン2人組で、ノリが90年代?イエローモンキーのライブではそうだったんだ、そこでそんな手拍子入れるのね、とかもう体に染み付いてる確固たる動きで、アタシみたいに、つぎのつぎのつぎで「カ〜ギ」って言わな!とか、えっと、ここでパパンでとか、全然まごまごしてないの。と思ってたら、SPARKのイントロ流れたら泣いてた。SPARKがこの人の泣きポイントなんだ!ライブの最高思い出曲なんだわ!って思った。アタシは横で、ロビンにあわせて、手を横にピャって出すダンスをしてました。

IMG_7083.jpg

見てないようで、からの「SUCK OF LIFE」。ライブでやる時、もう初っぱなから「っ、ふぁすなーー降ろぉしてぇ〜〜!!」とテンション全開でくるでしょ。すごく気に入って、長野でイエモン一回目のライブ見てから、バッグやポーチ、スカートのファスナー見る度に心の中で「っ、ふぁすなーー降ろぉしてぇ〜〜!!」と歌っています。いつでも。会社でも。大阪二日目のアレはもう、リボンタイプレイもなく、エマちゃんに即抱きついてましたww エマちゃんの乳首を触っておりました。
本日の綿棒、いやメンバー紹介も楽しそう。エマちゃんのギターフレーズに即興で歌詞をのせたりして、やっぱすごいな〜♡って感心した〜。ロビンは「うまくいかない」って言ってたけど、そんなことない〜。時間オーバーしそうだったみたいで、案外きっちり段取り決められてるんだな〜って思った。
エマちゃんの紹介は「俺の生涯の恋人!」って。客席のヒトに「おマエのマエ、エマ、エマのヨコ、オレ」ってうれしそうに言ってましたよ。エマの「流し目ビーム」まだやってない!ここでやってくれるハズ!!と、ロビンがさんざん煽り倒してくれたので、やってくれました♡背中まで回って、360度の流し目ビーム!
「突然ガバチョ」「TVにらめっこ」(あれって関西ローカル?)とかも言ってたんだけど、あの頃、関西にカノジョがいたのかしら!?っていうか、一緒に行った中でわかったのアタシだけやった。40代前半でわからないのでは。。
アニーのドラムソロとか、エマちゃんのギターとかは、カッコいいな、とか思うんですけど、ヒーセのベースソロがイマイチよくわからない〜と見ていたら、吉井さんがすかさず、「サイコー!!」みたいな感じで賛辞を送ったので、優しいな〜と思ったのでした。そんで、ヒーセがロビンを紹介する番なんですけど、むちゃくちゃなの。ナゾの外国人設定?アニーのドラムは無視かよ!っていうリズムナシのコール&レスポンスは「ケツネウロン」とか「ピチピチピーチ」とか?新世界で習ってきたのかしら?あまりに馬鹿馬鹿しくて、おかしくてツボってしまいました。

で、イエローモンキーの吉井和哉が真面目に受けます。もうイエローモンキーは解散しません。またツアーやります。たくさんの人を悲しませてしまった十字架を背負って…(ここでちょっと笑ってた。反省しとらんがな!)みたいなスピーチ。そして「バラ色の日々」。そして「悲しきASIAN BOY」。お隣サンまたちょっと泣く、特効でビックリしてエママエのカメラの三脚ひっくり返る、ロビンこっちに走ってくる、アタシキャーキャー叫ぶ♡ THE YELLOW MONKEY SUPER で本編終了。

IMG_7082.jpg
大画面の映像。アニーの首を指で締めようとする吉井さん。ドラムを叩くアニーの股間をナデナデしたり。アニーもメチャ笑ってたから、映ってる映像がアニーのトコからも見えるのかな?

アンコールは「Romantist Taste」オリコン204位くらいで言ってたかな?気になってウィキで調べたらオリコン108位ってなってた。ヨシー好きな数字やん。「LOVE LOVE SHOW」からの「WELCOME TO MY DOGHOUSE」。イエローモンキーは猿なのに野良犬なの?ちょっとじゃなくて、だいぶSUPERな野良犬と思うけど。「JAM」で終わり。楽しかった。最後はロビンがピックを前のお客さんに配ってて、奥で兄弟がエグザイルごっこしてるし、もうどこ見ていいんだか。アニーの締めは「今夜はイッてしまった〜」。よかったで〜す♪

そして京橋の和民で打ち上げ。あちこちで「吉井が〜」とか「エマがな」「うきゃ〜」「どよどよ」とライブの感想と笑い声がしてる♡オジサンもオバサンも元気にしちゃって、どうもありがとう。
シアワセすぎて、ちょっとコワい気もしているこの頃。
メッセージを送る