So-net無料ブログ作成

TOUR 2017 「LIVE IS A MIRACLE」神戸 太陽と虎で美しい澤ギター [黒猫チェルシー]

たいとら、久しぶり〜。チケット忘れて出かけてきて、また取りに戻るとか、ワタワタしながら出かけてきました〜。

スクリーンショット 2017-04-09 21.51.54.png

愛はズボーンは大阪のバンドなんだって。最初、ロボットの被り物で出てきて、マンウィズがこんなの流行らせちゃったのかな〜って思った。中身に自信があるみたいで、一曲目で全部脱いじゃったけど。いろいろ楽しませようと工夫してるバンドだった。ギター二人がフロントマン的な感じ。でもギターの音色の印象は薄くて、ドラムの印象のが強かったかな。持ち時間50分と言ってたから、けっこうしっかりやられました。

んで、転換にご本人たちも登場。みんなキャーとか言わないのね。すかしてないで、澤く〜ん!とか叫べばいいのに。んで仕切り直して登場。タイミング合わせるのに三人が客席に背を向けてドラムを見つめてる姿が美しくて感動したわ♡

ほぼ新譜の曲。でも全部はできなかったのかな。Twitterでの投票企画は「オンボロな紙のはさみ」だった。とっても盛り上がったし、とてもよかった。Dark Night, Spot Light、恋するハイウェイ、涙のふたり、LIFE IS A MIRACLEとか。「飲みに行こう」では大知くんからの振り付け指導があって面白かった。けど、この曲、山崎まさよしの曲に似てないかな〜タイトル思い出せない。。本編は「海沿いの街」で終了。

アンコールは元気のある酔っぱらい(?)の人が「『アンコール!』って言おうよ〜」とか言って若干盛りあげかけたけど、いつもの感じで。けーちゃんが物販宣伝担当で、タオルは千鳥格子をイメージしたのですって。わかる〜。マステは大知くんも澤くんも使ったことないって。そんな澤くんが好きよ。女子アイテムだもんね。がっちゃんはきっと制作に使うよね。画材屋さんで売ってる方ので。「低粘着」って言ってた。「また会おう」と「ピーチパンク」で終わりだったかな。

新譜ができて自信がついたって、大知くんが言ってた。こんなカッコいいアルバム作ることができたって。もっともっとカッコよくなって大きくなって、面白いことをしたいので、みんなも自信をもってついてきてくれ!って♡了解っす。

物販を少しシバイて、速攻で帰ってきた。ライブの後に5ショット撮影会が行われたようなので、もうひと盛り上がりしたかな?
澤ギター楽しかったし、元気出た。澤くん、いつもありがとう。感謝しています。
メッセージを送る