So-net無料ブログ作成
溺愛日記 ブログトップ
前の10件 | -

愛も新たに… [溺愛日記]

Revolutionary Tourを堪能しすぎて、アルバム「Revolutionary」で9mmさんにしていただけることは、全てしていただいたわ〜という気になって、あんまり「もっとライブ行きたい!」って感じにならなくて、京都大作戦は楽しかったけど、RIJFは、いつもの「期待以上に楽しくてカッコイイ9mm」じゃなくて、思った通りというか、驚きとかなくて、その後、あらら〜な日々でした。

それでもカオスはさすがに楽しくて、DVDもアル中になりそうなくらい見て(見てる間、ずっと飲んでるから…)、でもやっぱり気持ちは一段落で、もう次のアルバム出るまで9mmさんには楽しませてもらえない気がしてて。カオスでツアーの発表もなかったし。

吉井和哉のモバイルサイト会員限定ライブ楽しかったり(めちゃカッコいい〜♪)、他のアルバム聴いたりプレイリスト作って遊んだりしてて、AXが近づいてきて(行くんかい〜!)、ちょっとずつまたRevolutionaryを聴いていたら、ギターの音に萌えあがってしまいまして、また何か違う新鮮さ、というか、堪能し尽くしたハズだったのに、新しい愛が生まれてしまったという…。

ライブの予定は、次がLESSTHANで、あとリキッドルームのチケット取りました。学祭はやっぱり気が引けるというか、いつもアウェイだけど、さらにアウェイ感が増すのでお休みにしました。CDJは29日にご出場ということで(黒猫は28日!)、それでは、802イベントの30日においでんさい!2010年、あと一回くらい大阪に来てくれてもいいでしょう〜!と念じてます。名古屋はフェスで行ったもんね!京都は大阪じゃないもんね!←だんだんワケがわからなくなっている。年末を9mmで締めくくれたらシアワセなんだけどな〜。

明日、誕生祭! [溺愛日記]

明日は吉井和哉のお誕生日にZepp Osakaでライブですね!
ロッキン渋谷ブログの吉井さんの老けっぷりに
気圧されていたんですが…。
吉井さんは私にとって神なんで、
明日はアゲアゲに盛り上げてくれると信じてます♪

私の言う「神」は全知全能の神じゃなくて
日本の八百万の神的な
風神雷神みたいに、アグレッシブだったり
ギリシャ神話のゼウスみたいに
気に入った女、みんな孕ませちゃったりするような神なんで
間違っても何か悟ったり、解脱したりしないように
よろしく頼みます。

9mm滝ちゃんもゆくゆくは
私の神になってくれると信じているんですが
最近、消息を聞かないので
どうしているかな〜
ストイックに創造に励んでいるかな〜
可愛い女の子のケツを追っかけ回していても
それはそれでいいよ(想像が難しいケド)。

エレキングダム予約して寝よ!

カオスのチケットとか、グッズのTシャツとか。 [溺愛日記]

先行で「カオスの百年 vol. 7」のチケット、取れました〜。
このところチケットは惨敗続きだったから、早めに決まってホッとしてます。
まだプレイガイドの先行とかもあるんだろうけど、落ち着かないもんね。
遠征組はいろいろな根回しや準備も必要だし。
んで、気分良く働いてたら、打ち合わせにきた女の子が
「『音楽と人』ご覧になりましたか?tabuさん、写ってますよね!
 ドキドキしました〜!」と教えてくれて
(彼女はレミオ藤巻ファンなので、ビミョウに吉井繋がり♪)
速攻、本屋に買いに行って、チェック。
ホントだぁ〜。ってかよく見つけたね〜。
アタシも言われないと気付かないくらいのなんてことない後姿。
でも一旦気付いたら、やっぱりアタシだぁ。
夢のようなNHKホールの記憶が甦って
夢じゃなかった証拠の集合写真。腕も上がっております♪
後姿でヨカッタ〜♪

ピエール中野氏のツイッターをフォローしてるのですが
(だって、何気にかみじょうくんに絡んでくるでしょう)
アーティストのTシャツを着ている時は、自分の行動に気をつける、
自分の行動でアーティストが悪く思われるのがいやだから、
的なことをつぶやいてて、それもなんだかな〜と思った。
9mmのTシャツ着てるコ達が全員いいやつじゃなくてもいいよ、と思う。
もしかして、先々何かで躓いて犯罪をおかす事になったとしても
(でもライブハウス内での犯罪はやめてね)
9mmTシャツ着て何か事件を起こしたとしても
残念なことではあるけど、9mmに悪感情もったり、
ファンを同列視して糾弾するなんておかしいよね。
それは個人の責任。連帯責任ってすっごくイヤ。
アニメファンが何かやったりしても同じ事。
難しいことではあるけど、フラットな気持ちで生きていきたい。

→あ〜つけたし。ピエールの発言に「なんだかな〜」と思ったのでなく
そーゆー発言をさせる世間になんだかな〜って感じなのです。

アーティストの貯金 [溺愛日記]

今日会社帰りに、レディースデイだからと、映画を見に行くSさんと会った。「SEX AND THE CITY」を見に行くのだが、TVや前作も見ていないので、楽しめるかな?というから、そりゃ楽しめないででしょうが〜!とビックリしちった。だって、アレはSATCの世界が大好きな女子たちへのサービス映画で、TVで語られたエピソードを知った上、四人のキャラクターを熟知した上、どんなアンチエイジングも効き目のなかった老化を過去の記憶で乗り越えて見る映画なんだもん。

で、ちょっと思い出したんだけど、「風とロック5月号」黒猫チェルシーのインタビューの中で(え〜っと、ミドリの後藤まりこが乱入してきて、黒猫のライブよくなかった、ってダメだししてて--何様?--箭内さんにも「良かった?」とか聞いた流れで)箭内さんが「でもやっぱさ、あのー、生きて動いてなんかやってくれてるだけで嬉しいってのはあるんだよね。そのことはすごくやっぱり確実に嬉しいんですよ。」って言っててそれにすごく共感した。

黒猫には別にまだ何もいい目に合わせてもらってないから、そんな気はさらさら起きはしないけど、長年にわたって、お世話になり感動やら熱狂やらしてきて、日常の些細な(でも本人には重大な)悲しみや苦しみを軽減させて折々に助けてくれたイエローモンキーや吉井和哉にはそんな気持ち。オッサンが琵琶湖で釣りしてる写真やコメントに興味はないけど、ことそれが吉井さんのことになると、「釣れたんだ、よかったね♪」「寒いから気をつけて」「暑いけど元気にしてる?」と次々コメントが公式に寄せられるのは、数々の恩恵を受けてきたファンのヒトたちの嬉しい気持ち。吉井さんはライブめちゃくちゃカッコイイので、未だに恩恵を賜っておりますしね。イエモンTシャツも、吉井さんやヒーセがブログでコメントしてたりするのもうれしいし、毛皮の志磨くんが買ってくれたのもうれしい感じ。

77kazetorock0001.jpg
「風とロック5月号」より♪

9mmにも随分楽しませてもらって、最近ちょっと貯金がふえてきたかも。でも、何でもいいから何かやってくれてただけでうれしい的次元までは行ってないかな〜。まだまだもっともっと貯金を増やしてもらわないと。

SATCも、キャリーやサマンサ達に大笑いしたり共感したり、たくさん貯金を持った人達が見に来る映画のハズなので、Sさん、楽しめたかな〜!?

<追記>
今日、会社でSさんに映画面白かったか聞いたら、「オモシロカッタ〜」とのことで、これからDVDでドラマバージョンを遡られるそうでした☆
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

「イエモン×ユニクロ」コラボT買ってきました☆ [溺愛日記]

イエモンTシャツ、買ってきました〜。梅田のヨドバシのユニクロに、ちょっと見るつもりが、店頭で「パール」のPV流れてて、「ひぇえぇえぇ〜」と思考が飛んでしまい、1枚1500円、4枚買うと4800円のバンドル価格で、四枚買ってきました(←なんだ、冷静じゃん)。なんか、うれしいっす。

TYM_T0001.jpg

レジを済ませて帰る時には「LOVE LOVE SHOW」のPVが…。
値段も安いし、ライブグッズTシャツより薄手で着やすそうだし、また買ってしまいそう。
Tシャツで我慢するよ〜♪

吉井和哉VS 9mm Parabellum Bullet [溺愛日記]

もちろん今日も格別に機嫌良く過ごしていたんですが(悪くなりようがない)、昼休みに9mmサンからメルマガいただきまして、え、何、何?EMI ROCKSって何!?サイトを拝見しましたら、吉井さんと9mmが一緒に出るって〜!行く行く、絶対行く、いつでも、どこにでも行く!と、さらに楽しくなりまして、幸福感が増幅しております☆

ひたちなかに続いての同じステージですね〜。楽屋とかで話したりするのかな。タクローくんは打ち上げに一緒に行ったりしてたから、オジサンとは仲良しだよね。ギターももらったし。滝くんとは険悪な感じでお願いします〜。お互い一歩も譲らない感じで。どちらを応援していいのやら。でも元夫と息子なら(妄想中)、息子を応援しますよね。

カオスの百年、DVDときて、少し先にわくわくする予定が入って、ツアー終わって寂しいハズが、また毎日が楽しくなったのでした。

渋谷NHKホールは陶然とするのみ。 [溺愛日記]

はいよ、出張の合間に行って来ました、9mmホールツアーのラスト、NHKホール!

ヘトヘトで辿り着いて、なんとお席は滝マイク前の二列目でんがな、まんがな。名古屋と大阪はバンドのパフォーマンスを楽しみましたが、今日は滝ギターしか観られません。釘付けでした。光の雨で「行くぞ!」って滝くんが言ったのに激萌えで、めっちゃ年下ですが、その場をリードするお兄様的な頼もしさを感じました。

間近に観るギターパフォーマンスが秀逸で、なんかね、天国にいるみたいでした。具体的なことをあんまり書けなくてごめんなさい。明日もシゴトなんで(のぞみの終電で帰ります)土曜日にじっくり反芻したいと思います。いつも無理してでもライブに来たことを後悔させない9mmが素晴らしいです。今日もありがと~!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

昨日の思い出♪ [溺愛日記]

昨日の、あの完成度のライブを、センターから目撃できて、参加できて、今日はずっとウレシイ顔がとまりませんでした。滝ちゃんの面白ゼスチャーとかしながらの、あのスバラシイ演奏だし、心から楽しめたライブで♪

SN3G0057_2.jpg

いろいろ思い出してます。タクローくんはNHKネタが多くて、「歌のお兄サン」とか言ってました。自分のこと。カワイイですね〜。「おかあさんといっしょ」音楽担当9mmだったら、子どもたちの首が太くなっていくのかな。知り合いの子どもを借りて、母親顔して収録に参加したいですね☆「みんなのうた」で、3031にいったと思う。んで、0歳から90歳まで〜って。中間あたりですがな。0歳児が大きくなったときにも頑張ってる的なことを仰ってて、9mmが好きになるにつれ、活動休止とか解散とかの恐怖を感じるのですが(バンドにつきもの)、その都度打ち消してくれてありがとう!
タクローくんは吉井ギター弾いてましたか?ちょっとjuscoと顔見合わせましたよ。恭しい感じで登場して。滝ちゃんは後半の一瞬、黒いギター弾いてました。あと、コードを振り回してましたねー。コードで波をつくってました。
かみじょうドラムが素晴らしくてねー。セクシーさんに変身したかみじょうくんが優雅に叩いているのが音の良さに相乗効果でライブにのめり込ませましたね。

渋谷NHKホールはロッキンオンのライターとか来るのかな。なんか、JAPANとかRO69とか、ライブレポとか言っときながら、ブログかよ、と突っ込みたくなるような感想文も多くて、専門誌のライターなら、もっとクロウトっぽい感じでお願いしたいな〜。自分のブログがバカっぽいので、ちゃんと冷静で専門知識に裏打ちされた評論を読みたい。私はギター弾けないし、バンドもやったことないので、ギター奏法やエフェクターとかの知識もないし、ギターって、アンプで鳴ってんの?とかもうサッパリなんで。だから「Talking Rock」なんかで、曲の中の細か〜いトコをいろいろ質問して、それをメンバーが答えてるインタビューとかはとても興味深いし。滝ちゃんとかガーっと盛り上がってそうでいて、クールにいろいろぶち込んでそうだし、その辺を分析してほしいな〜。

渋谷は賑やかに参加できそうで、とても楽しみです♪吉井さんも来ればいいのに。

名古屋に行ってきます♪ [溺愛日記]

9mmさんのツアー、ホールバージョンのはじまり、名古屋にこれから向かいます。節約のため、行きは近鉄アーバンライナーで、帰りは新幹線の予定。武道館以来の椅子アリライブ、どんな感じになるんでしょうね〜。
WOWOWのサカナクション(新木場のやつ)見てたら、オープニングが、薄い幕を下ろしてて後ろから光を当てて、メンバーの影が映ってて、それが振り落とし(歌舞伎の演出)みたいに一気に落ちて、ジャ〜ン!と盛り上がるみたいなのをやってた(吉井さんのHumming Birdの時もよく似た演出)。RUSH BALLで見たとき、結構ステージ衣裳っぽいのを着ていたし、当たり前だけど、バンドによって成立することが色々で面白いですね。別のバンドで格好よかったからって真似したら最悪の事態になるとかありそう。
ホールライブでもきっといつもの9mmですよね〜。てか滝ギターちゃんと観られるかな〜。

明日はない! [溺愛日記]

…私は宮崎駿さんのアニメがあんまり好きじゃないんですが(海老蔵さんは大好きなんですよね…)、何かのインタビューで監督が、「子どもがファンでジブリのアニメをDVDで何度も見ている」と言ったお母さんのコトバに対して、何度も見ると見方が雑になってしまう、自分達が子どもの頃、DVDもビデオもなかったけど、一回観た映画の感動のシーンが焼き付いて胸に残っている的なハナシをされたことが結構共感で、記憶に残ってます。ビデオやDVDが普及してから、早送りしながら映画とか見ちゃったりして(まぁ、早送りたくなる退屈なのもあるんですが)、制作者の意図が伝わらなかったりもするのだろうし。一回の感動が記憶の宝になるというのはすごくよくわかる。

…なんかこの話の流れでは、じゃあツアーは大阪の一回参戦でいいじゃない、と思われそうですが、そうもいかない強欲な私がいるわけで。福岡からはじまって、5連続9mmライブなわけなんですが、絶対に雑に観たりせずに、毎回が初めてでその日が最後のつもりで参戦したいな〜と思ってます。それに9mmさんたちのライブも(実のところはどうなのかわからないけど)、明日はない!って感じでいつも完全燃焼に演奏しているように感じるし。刹那的なバンドに刹那的な観客。21世紀的?

とまぁここまで書いてきてナンなんですが、実は私も好きな映画はくり返しセリフを暗唱できるほど観るタチです。北島マヤみたいに(古い〜)一回観たら全て暗唱できる集中力と才能があったらいいんですが、もう全然そんなことなくて(最近は上司の名前も出て来ない痴呆なんで)、100回くらい観て台詞一緒に喋れる、くらいです。本当に気に入ったのは何度見ても雑に観たりしないて愛せるし、何度もみることで発見があります。9mm曲も聴く度に発見やら感動やら萌えポイントがあって楽しいです♪
Revolutionary Tourの後半戦、毎回を大事にかつ何度もいろんな角度から(?)楽しみたいと思います。
(名古屋を前に結構ドキドキなので、ちょっと気持ちをまとめてみました)
前の10件 | - 溺愛日記 ブログトップ
メッセージを送る