So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

サタニック2018(8ガス)(14ガウ) [フェス]

今年はもう2回も幕張に遠征に行ってるので、自重しなきゃ…と思ってたのに、この先行でハズれたらやめとこう、と思ってたのに、先行でハズれて逆上して一般で取ってしまったサタニックw

ベガスもマンウィズも登場は後半かと、12時過ぎに東京着の割安チケット予約してたら、ナント!ベガスがオープニング!?慌ててチケット取り直して(差額とか予約キャンセルとかもろもろかかった…)朝の4時半には目覚めて(始発にしたらよかった)7時の新幹線でGO!

スクリーンショット 2018-06-18 10.28.24.png

最近フェス関係は一人で行くことが多かったけど、今回は海浜幕張駅前でTwitterで知り合ったベガスファンの方と待ち合わせて、無事合流できて心強く出発♡開場スグに入れて、もうはやる気持を抑えながらライブ会場へ。センター通路脇の柵を掴んで、Minamiのキーボードがスグ側にあって萌え萌え♡だけど、新幹線でTwitter見てて、Sxunの欠席のアナウンスが公式からあって、このあいだのメトロックも車椅子だったし、どうしちゃったのか心配も。ヘンに心配しすぎない方がいいとはわかってるんだけど、つい、悪い方へ悪い方へ考えちゃって、心配がつのりますよね。そんなことも言いながら、でも私の周りにベガスファンがいないので、溜まりに溜まったMinami愛を初対面のmmmuさんに吐露してたら、だいぶウザかったのか近くにいた若い子が場所替えしてどこかに行ってしまった(ごめんね〜)。そして、すかさず詰めるww
なんやかんや話してたら1時間半あっという間で、ベガス登場!!!

TaikiがSxunの位置にいて、Taikiのお立ち台にKeiが乗ってる。Soくんのハイトーンボイスが元気でわぁ♡っとなって、ヨシ、五人体制楽しもうぜ!って気分に。

スクリーンショット 2018-06-18 11.00.11.png

全くいつものベガスって感じじゃないのは当然だよね。心配している私の気持がそうさせるのか、いつもと違うパートもこなさなきゃならないメンバーの緊張が伝わるのか…。私は一択でMinamiしか見ていないので、その雰囲気を少し感じつつ、センターでべガスを見る機会なんてそうないだろうからとにかくMinamiを凝視してました。メンバーとしてのMinamiはSxunの不在をカバーしてライブを成功させる努力でリハとか構成替えとかタイヘンだったのかな〜って想像するけど、パフォーマンスをするMinamiはベガスのカリスマ、神性を帯びたクリーチャーだから、不幸にも幸福にもその他世俗のもろもろにも全く影響を受けず確固として存在するので、そんな、アナタ、もう、とってもステキでした^^
そして、その神性を帯びたクリーチャーが下界に降臨し、我々下々のものに様々なご指示(もっと盛上がれよゴラァア!)をお出しになった後、天界にお戻りになるのに、スタッフにお姫様抱っこされているお姿が一番印象に残ってしまったwww ああ、Minami、ほんとにステキ^^

フェスめししばいて、トイレに並んで、さぁ、次はオオカミミッション!今度も前を攻めたいけど、サタニック、もうモッシュとダイブの坩堝ね。前に行きたいけど、行けな〜い。私の生存本能が「アッチダメ、キケン、イノチニカカワル」と指令を出してくるw 仕方なく端のブロックのそれでもなんとかステージ寄り、柵を背にしてスタンバイ。そしてSHANK。名前は知ってるけどライブは初めてかな。目の前でモッシュとチョット危ないダイブ(時々沈んだり落ちたり)が展開するのを面白いな〜って眺めながら。ライブはなんかハイスタの三番煎じくらいで単調に感じたな〜。客席見てる方が面白かった。こんなこと書いてて、突然ファンになったらごめんなさいw そしてライブ後半になるにつれ、オオカミTのみなさんが増えてくる。場所取りここでいいかな、ダメかな、とぐるぐる考えつつ、でもやっぱ無理、動けん、ここでベストを尽くそう!と。

スクリーンショット 2018-06-18 11.24.28.png
Take Me Underの最初の15秒ほどいる!?って聴くたび思う。今回は1曲目だからアレだけど、ライブ途中とかにやられたら、耳が悪くなったんかな?とか思いそう。でもカッコよかった♡男子も多くてみんなが手を挙げるとステージ方面全然見えなくて、一生懸命腕の間を凝視してたらいつのまにかボイチャン来てたりして、油断ならねぇ。
2045もやりましたね♡トゥエニフォリファイッと読むのかと思ってたらニーゼロヨンゴーみたいに紹介してた?なんだか細部に萌える曲だわ〜^^ 初見のみなさんにも楽しいお馴染み曲と新曲が入り交じったステキなセットリストでしたよね。Winding Roadもジャンケンのちょっとクレイジーな匂いのする高音とタナパイの色っぽい声の混じり具合がよろしいかと♡オオカミさん凝視はできなかったけど(それでもライブの間、ずっと背伸びしてたからめっちゃふくらはぎが痛い…)、わたしにしては大きく叫べてヘンザップもして、めっちゃ楽しいライブだった^^

キャーー!!って楽しいライブに二本参戦して本日のミッション終了。フォーリミとホルモンも見たかったけど、新幹線終電になりそうだし、ホルモン待ちのmmmuさんとお別れして帰りました。サタニック行ってきたアピールしたかったので、東京駅で千葉の落花生のお土産買って。楽しかった。ベガスもオオカミさんもmmmuさんもありがとう♡
nice!(0)  コメント(0) 

FM802スペシャルライブREQUESTAGE 2018 (8ドロス) [フェス]

アレキサンドロスが来阪するなら、大箱でチケット取れるなら、いっとかなくっちゃね。ベガスの店頭イベントの興奮もそのままに、梅田から大阪城ホールへ移動。バック席ってどんなのかと思ったら、ステージととても近くてよかった!

スクリーンショット 2018-04-28 23.54.28.png
後ろ側からステージをみてました♡いつもあのスタンディングの中にいるんだな〜って外からみるとえげつない状況に見える。中にいたら案外平気w

アレキの出番は遅めだろう、とのんびり構えてたら、トップバッターだった!スグ終わって別の所に移動なんや!Buger Queenの生演奏で始まって、Run Away、ワタリドリ、Kick&Spinとか。心の準備ができてなくてとまどったわ〜。FM802に感謝の辞など述べられて。リクエスト曲のイベントだけど、新曲やっちゃう、みたいな。
そんでもう最後の曲って…耳を疑ったわ。。「短い?短いよね。でもオーラルに怒られるから」みたいな感じで、それでも「ハナウタ」をワンコーラスだけ。初披露で、「なんで大阪でなんだ?」とか突っ込みながら(東京メトロのCMソングだから)。CMで聴いた時はあんまりだったけど、ライブで聴くと、よぺちゃんの変態スパイスが効くから、思ってたよりよかった。そんんでStarrrrrrrで終わり。寂し過ぎる。「(私/食卓の準備をしながら)今日は泊まって行けるんでしょ?」「(よぺ/ネクタイをゆるめながら)いや、あしたもよそで仕事で」「(私/涙目)え〜!ヒドイ!!」「(よぺ/後ろからハグしながら)わがまま言うなよ。また来るからさ〜」……なんつってな!!

で、もう帰ろうかと思ったけど、せっかく来たし、アジカンファンのお隣さんも良い人で休憩中はお喋りしながら、9mmやエルレの話とかでも盛上がった。

そしてTHE ORAL CIGARETTES。三回目かな、大阪のバンドって紹介されてて、とても勢いがあった。よぺちゃんが「オーラルに怒られる」と言ったのを受けて、「俺ら怒ってませんよ。そんな大先輩を…」みたいなMCもあり。生意気そうなのがいいし、この場ではアレキより勢いを感じたな〜。でもね、タイアップ満載のアレキくらいまで行くにはもう一段何かを上がらないとダメかな〜とも思った。

そしてAimerという女の子。アタシ、「あいみょん」ってコが来ると思って勝手に勘違いして楽しみにしてたのでガッカリだった(ごめんなさい)。そしてクリープハイプ。ツタロックに続いて二回目。FM802とTUTAYAのコラボイベントのテーマソングを書いたそう。聴くだに、見るだに、興味わかない。

最後はASIAN KUNG-FU GENERATION。初見です。曲も一曲も聴いたことない。聴いたことあるかもしれないけど、アジカンの曲って認識して聴いたことはナイ。Twitterの憎たらしい人ってイメージしかなくて、顔も知らなかったから、なんとなくくるりの岸田みたいな貧相な顔のヒトを想像してたら、とっても可愛くて、MCもチャーミングで、そしてお滝様に似てた!お滝様が奥田民生風のオジサンになったらゴッチが出来上がる感じ?曲は1曲も知らなかったしわからなかったけど、ライブ楽しくて、最後まで残ってよかったな、って思った。ライブ→出張→ライブでヘロヘロだけど。
nice!(0)  コメント(0) 

ツタロックフェス2018(13ガウ)(7ドロス) [フェス]

「ツタロック」というフェスにマンウィズとアレキが出るらしい、でも幕張。遠いな〜パス、パス、と思いつつ日程見たら、あれ、この日アタシ、東京にいるやん!と急遽取ったチケット。黒猫チェルシーワンマンライブの翌日でございます。黒猫ちゃんからご褒美キタ♡

前日のライブが楽しかったからニコニコ出かけました。インスタで相互フォローしている方も、会いましょうね、とメッセージくださった方がいらしてそれも楽しみに。顔ファンのオオカミさんたちをじっと見つめようとコンタクトしてきたので、スマホが見にくいのが若干不安ですが。
幕張は、4月のベガスの下見もかねて♡

着いてすぐおひとりと会えて、一緒に行動。小さい方のステージで鳴ってる音がカッコよくて行ってみたらフレデリックだった。また機会あったらチェックしよ♪
フェスめしコーナーが大行列で(ゴハンの時、もうお一人と会えた♡)、トイレも行列で(公式でお詫びが出てた)、もう少しはやめに大きいステージに入りたかったのに出遅れた。んで、クリープハイプから焦って参戦。尾崎世界観って、TVで見たり、書いたもの(小説?)が話題になったりして興味があったので、聴いたのだけど、あんまりピンと来なかった。いつもあんな感じなのかな?
そんで、グイグイと9mm追っかけ時代に培った馬力を出して、前を攻めます。もうね、スゴイ人。大揺れの船の上にいるみたいに、ひとつのところにとどまっておられず、右へ左へ流されながら時を待っていました。
セットリストは以下の通り。まさかのFLY AGAINから!

1. FLY AGAIN
2. database
3. Hey Now
4. My Hero
5. Take What U Want
6. Emotions
7. Freak It!
8. Raise your flag

でもFLY AGAINは人に埋もれて全然見えなかった〜。落ち着いて、落ち着いて、と思いながら…ボイちゃん、タナパイ、リブちゃんがよく見える場所だった^^ おリブちゃんが謎の体調不良でライブお休みしていたの、すごく心配していたから、元気なリブちゃん見て安心した。ジャンケンの紹介で、ドラムのところでペコリとしたのが可愛かった♡
ジャンケンは全然見えなかったけど、TカードについてなんやらMCしてたな〜。
「Freak It!」がすごく新鮮に聴けてカッコよかった。
もう、ず〜っと待ってたのに、始まったら一瞬で終わっちゃう。
半年振りくらいのオオカミさん、物足りない!

で、下手の五列目くらいにいたので、転換で、アレキ最前にいけんじゃね?って頑張ろうとしたけど、なんと最前は誰も動かないの〜。みんなアレキの場所取りだったの!?ビックリ!で、アレキは背の低い女の子の後ろにつけて3列目くらい。

1. ワタリドリ
2. Run Away
3. 明日、また
4. I Don’t Believe In You
5. Kaiju
6. 新曲
7. Adventure
8. Kick&Spin

始まる前に近くにいたお金持ちだけどあんまり美人じゃない女子高生がセトリ予想してたのがほぼ当たってたのが面白かった。新曲入れてくる、とかキクスピは絶対やるとか、細かく予想してたのがみんな当たってたww
アレキはほぼよぺちゃんしか見ないから迷わなくていいよね。白のビッグシルエットのTシャツに、デザインポケットとか付いた黒のおしゃれパンツ。ウエストに通ったヒモがぷらんぷらん。腕を上げると赤いパンツが見えた♡
よぺちゃんは、オーディエンスを導いていく歌のお兄さん。タイヘンそう。
後の予定はないので、アレキで燃えつきてしまった。お団子にしてた頭は崩壊して、汗と摩擦で汚いワンピースがさらに毛玉だらけになって、スニーカーは踏まれ放題だったし、もうぐちゃぐちゃ。すぐに動けなくて、しばらくへたってから、とぼとぼ京葉線でホテルに帰った。東京の人はあんまり他人に関心を持たないと言うか、ヘンな人に慣れているから、スルーしてくれるけど、東京駅経由でホテルに帰るのがかなり恥ずかしかった。

ホテルではライブレポ書いたりして過ごした。せっかくのフェスなのにあんまり数は見られなかったけど、なんか充実感があって楽しかったのでした。
nice!(0)  コメント(0) 

残念!リベンジならず!イナズマロックフェス2016リターンズ(12ガウ)(5∞) [フェス]

去年雷で途中で(というか、さあこれから!っていうタイミングで)中止になって、金銭的にも肉体的にもひどいダメージでガッカリしてたんですが、まぁ日にち薬でだんだん忘れて行って笑い話にできるようになった頃、リターンズ開催が発表され、忘れていたガッカリした記憶が甦って、イヤな気持ちになっていた。リターンズ、別に行かなくても良かったんだけど、なんとなく、行ったらすごく楽しいかも!それに行かないのはソンかも!とがめつい気持ちになってエントリーしました。

でも日が近づくにつれて、フーファイやストーンサワーと一緒でもないし、京都みたいに何か思い入れのあるフェスでもない、マンウィズさんにしたら消化試合みたいなフェスなんじゃないの、タナパイなんか滋賀より九州が気になってんじゃないの、琵琶湖よりマキちゃんの写真展に行きたいんじゃないの!?と疑いだしてとても憂鬱な気分で出かけた。→だけど、こんな気分で出かけても、きっとそれを払拭して、「全然そんなことなかった!」「カッコよかった!」「楽しかった!」って気にさせてくれると思ってたのよ。

ところが始まって音が鳴ったら…音小さい?バランス悪い?ジャンケンマイクの音ヘンじゃない?子供会の夏祭りの櫓の上ですかい?なんか雑?やっぱりやる気ないんや〜(バランスの悪い音は、サンチャンの仕事ぶりがすごくよくわかって、それはとてもよかったです!)。今日はマンウィズとウーバーと西川のファンしか来てないんだからセトリももっと攻めて欲しかった。っていうか、このフェスの成り立ちから言えば、もうちょっとオドロキのある記憶に残るセトリでも良かったんじゃないの?って思う。なのにアニメのタイアップとか被災地支援に忙しくて考えるヒマなかったんや〜。冷え冷えした気持ちで見ててこんな気持ちになるために遠くまで来たのか…と後悔した。でもボイチャンも客席に攻め込んだり、タナパイも客席いじったり、盛り上げようと頑張っていたから、音が悪いのはやる気のないせいじゃなく他の原因だったのかもしれない。そして私が草津と相性悪いのかも。
ハートに火がつかないまま終わってしまい、最後に特効上がったのも、ナンデこのタイミングやねん、ってとってもイラってした。

つぎはUVERWorld。うばさんたちには期待してた。地元だし、逆境好きだし、去年中止になってすぐに出されたコメントも、TAKUYA∞のが一番しっくりきた。女心わかってるぅ〜♡
7th Triggerで始まった。この曲大好き^^。ファンクラブに入ってる友人と切れちゃったから2年振りのライブ。新譜はまだ買ってなくて、今日はフェスセトリだから楽勝やろ、とたかをくくってたら、この後シラナイ曲ばっかり!え〜ホンマカイナ?新しい曲は歌詞の入った動画が流されるし、むげさん煽りまくるので、おいてけぼりにはされないけど、ナンカ攻めてる♡むげちゃんカッコいい〜。スクリーンに抜かれるメンバーもいい顔して歌いながら演奏しててとってもよかった。あと知ってる曲はIMPACTと七日目の決意かな。ナノ・セカンドまた聴きたかったのにな〜。特番でやったCHANCEやってくれるかも!?とか思ってたんだけど、過去曲より今!って感じでした。ハイ、新譜買います。

去年のガッカリと本日開催のリターンズ、プラスマイナス、ちょっとマイナスだな〜。マンウィズさん、もうちょっと頑張って〜。
で、なんとなくもう帰ろう、自分のことしよう(むげちゃんもそう言ってたもんね)って思って、バスに乗って帰って来た。
nice!(0)  コメント(0) 

サマソニ2017大阪(10ガウ)(3ガス) [フェス]

先月の京都で、夏フェスを楽しむ体力が失われつつあるのを実感し
最後の夏かも!と、ガッツリ楽しむスケジュールを立ててみたものの、
比較的元気な時から、そんなには激しく参加していなかったね、と
現地に行ってから気付いたww

Xmas Eileenをチェックしてたんだけど、あさパラみてたら
遅くなって、バスを降りたら終わってた。。
そして、ウブちゃん目指してSONIC STAGEへ。室内のところや♡
ナッシングス見るのは二回目。ウブギターカッコよかった。
いつもお滝様見る時の定位置(ステージ上手端の最前列)にいたので
なんかいろいろと感じるものがありました。
だけど、ウブちゃんのローディーさんがウザくて、本気のファンになったら
この人にイライラしそう…とか思っちゃったw

次に見たいのはベガスなので、2時間ほどあるから
ここで物販しばくのがいいとは思ったんだけど、なにしろ足が弱くて
ひたちなかであちこちのステージを渡り歩いてたのがウソのよう。
とにかく歩数を減らすためにスタンド席でおとなしくしてた。
グランロデオっていうアニソン界のB'zさんなの?
それを聞いていました。

いよいよベガスさんでアリーナに降りて、とっても端っこだけど
最前の柵を掴んでワクワク待っておりました。
隣が明らかにノリの違う場所取り夫婦で(揃って地獄へ堕ちろ)くそうざ
だったですが、そんなものを蹴散らす楽しさでした^^
10月に新譜が出るから、買わなくちゃ♪
みんな可愛らしくて、楽しくて、ベガスのデイケアがあったら
毎日行くのにな、って思いながら見てましたww

いよいよ建物から出てOCEAN STAGEへ。暑い。
去年のサマソニはアレキからOCEANにいたのでイエモンは余裕で最前だったけど
着いた時はかなり腹ペコで埋まってて、なかなか前に行けなかった。
そして始まってみたら激しいサークルモッシュがそこここに出現するので
(なんどもよろけてこけそうになったわ…)端に退避。
ナヲちゃんも言ってたけど、ステージに太陽直撃でとっても暑そうだった。
客席ももう汗汗汗で…男子ってなんであんなに臭いの?
P&Gにスポンサーになってもらって、ファブリーズをホースで撒けばいいよね。
上ちゃんが金髪?になっててちょっと違和感。
ホルモンはフェスであんまりいいなと思ったことなくて(演奏の再現性とか?)
フリを合わせたりモッシュしたりするのは楽しくない方なので余計そう思うのかも。
ダイスケはんが入りの時、エレベーターでマンウィズの中の人と一緒になって
アテンドのスタッフさんが間違ってダイスケはんもマンウィズの楽屋に案内されたって。
それはアレですか、マンウィズさんの中身は
ダイスケはんとほぼ同等ってことですかぁ〜!
想像の中で美化されたオジサン像をおとしめるようなことは言わないで!

で、ホルモン終わって、今いる位置では誰も見えない!と気付いて
最前はムリでもセンター方向目指してススム。
で、中央のジャンケン前の柵の横に位置取り。まわりはとってもベビメタな感じw
ゲロンゲロン始まり。タナパイガイドつきで相変わらず優しいのねん。
珍しく五人とヴェダ様、みんな見える♡
タナパイのいい声聴けて気持ちよかった^^
ヘイナウとかDog Daysとか。エモーションズでボイチャンのええ声も聞いちゃった♪
オダヤカさんバルーンとかも出てきて可愛かったです。
暑さも若干和らいで。先にホルモンに
「この暑さじゃ、オオカミはいつもの3割くらい(のパフォーマンス)しかやんない」
ってディスられてたから、頑張ってたのかも?
ジャンケンちゃんMCはとくにコレといった話はなく
最後マデタノシンデ、とか、オマエタチ、ヤレンノカ?とかそんな感じで
いつもよりカタコトだったww クールでよかった。
サンちゃんのダイブ沈んでたwwそれから柵の横の通路に走ってきて、
私のすぐ後ろくらいにまたダイブ?(よくみえない。みんなコーフン状態で!)
手を伸ばしたけど触れなかった〜。後ろの男子が触った!って喜んでた。
旗で終わりかな?結構歌って楽しかった。
大作戦よりずっとずっとダイバー少なかったから、もっと前に行けば良かったかも…
と思いつつ、無理は禁物。

ベビーメタルみて、フーファイターズみて帰る予定が
ホルモン終わりで久しぶりのコンタクトレンズの調子が悪くなってきて
足も痛いし、暗くなったら目が見えないしバス乗り場まで一人で帰れないかも
なので、ここで帰ることに。
Twitterみてたら、ベビメタのみなさんと記念写真を撮る三匹。
写ってないタナパイとジャンケンは見識が高いと思いました♡
悪いことは隠れてしてください^^
nice!(0)  コメント(0) 

京都大作戦2017三日目(9ガウ) [フェス]

IMG_0306.jpg
暑かったですね〜。ペットボトル4本持って柵前におりました。

三日目は氣志團から参戦。柵前はね〜腹ペコのみなさんがはり付いてますw
氣志團はフェスでしか見ないけど冷静でシニカルな自己評価に感心するし笑う。
今日も翔やん節が炸裂してた。
WANIMA風とかホルモン風氣志團、うまくできてた。
そんでナヲちゃんとダイスケはんが乱入。

WANIMAはものすごい人気ね。柵前といっても、すごい端にいたのに
それでもダイバー飛んできて、顔面蹴られたわ。
そっからは、ずっと後ろ向いてライブ参戦。
学生だったらもっと共感できたかも、だけど、もう死にかけみたいなモンなので
大好き、みたいにはなれない。
でも若い人を応援する歌はいいよね、と思う。

んで、いよいよオオカミちゃん。
どんなオープニングか、わくわく待ってたら
舞妓さんと羽織袴のオジさんがいっぱい出てきてファンファーレ!
G1とか始まるのかと思った(淀の競馬場、近くだし)
テンフィのオープニングで、ドラム前集合とかもソレなんだって。
そんで「10-FEET、はじめます!」でTAKUMAも出てきてデータベース。
セットリストは以下の通り。

01.database feat.TAKUMA
02.Get Off of My Way
03.Raise your flag
04.Dog Days
05.FLY AGAIN
06.Dead End in Tokyo
07.Emotions

Dog DaysとDead End in Tokyo聴けてうれしかった。
FLY AGAINでは、タナパイが端っこにきて手を振ってくれた♡
振り指導もあったよ。
Emotionsでジャンケン歌ってるとき、タナパイめちゃ踊ってて
それもとてもカッコよかった。
ヨーロッパツアーの動画をさんざん見せられて、まだかまだかと
はやっていたから、帰国一発目のライブ見られてシアワセ。
タナパイが後ろのオーディエンスに手を振って、前方に「オ前タチジャナイ!」って
ジェスチャーしてるのも面白かった。
ボイチャンも上手に来てくれたし
サンちゃんのダイブののち、目の前を凱旋とか
いろいろ楽しくて堪能した。
ライブ終わって、タナパイがサッと帰っちゃうのが寂しかったわ。

kyouto_daisakusen.jpg
ホルモン前に不穏な天気に〜涼しいけど恐ろしい〜

ホルモンは後ろで参戦。
メガラバ、シミ、Fときたとこで中断の連絡。
カミナリの中のライブ、幻想的で良かった。。
オオカミがオープニングにホーン隊連れてきたことに対して
「ウチらもケチちゃう」「この雨、特効や〜」とナヲちゃんが言ってたけど
不穏な暗い雲に稲光が走っている中でのライブは超カッコよくて
せっかくオオカミさんが費用かけて演出したのを
軽く上塗りする雰囲気で、ホルモンに嫉妬した。
マンウィズにもあんな雰囲気の中でEmotionsとかやって欲しかった。
…まぁ途中中断はイヤだけど。
それで、みんなガッカリなんだけど、ガッカリを緩和しようと
冗談を交えながら説明するナヲちゃんとダイスケはん
(ナヲちゃん、だいぶシモネタやったけど。)
優しいな〜って思った。
雨はそんなにひどくないし、待ってたら再開しそうと思ったけれど
月曜のこともあるし、ここで離脱。
5時半にはバスに乗って帰ってきた。
やっぱり、フェスを頭から最後まで楽しむには
若い体力が必要と実感した。
見たいアーティストだけ見る、っていう大人見フェスはまた行くかもだけど
ガッツリ行くフェスはこれで打ち止めだな〜って思いました。
あとからネットで見ると、7時には再開できたようで
ちゃんと三日間の終幕の格好がつけられてよかったです。

京都大作戦2017二日目 [フェス]

kyouto_daisakusen2.jpg
テンフィ前の源氏の舞台。スゴイ人ですね〜。

とくに目当てもいないし、体調や体力のことを考えて
お休み日にしようかな〜と思ってたのですが
感じとして、がっつりフェスに参加するのは
年齢的に今年で最後なんだ…と実感して、
では最後の思い出に、と行ってきました。

京都はダイブやサークルモッシュもとっても多くて
出てくるバンドも絶叫系っていうか心情吐露系やおせっかいMC系が多い。
叫んでるヒマがあるなら、ギター弾けよ、
と思うんだけど、出てる方もいろいろな迷いとか
悩みとか希望とかあるみたいでなかなかやまないw

で、RADWIMPSです。
10年ぶりのライブ。
はじめて行ったフェス、RIJFでとってもよかったラッド。
「いいんですか」とかで人気絶頂だった。
私もカッコイイな、とCD買ったりしてたけど
9mmに忙しかったり、ラッドが休止したり
楽曲がイマイチに感じてきたりで
疎遠になってた。
前前前世で脚光を浴びても、特になんも思わなかったんだけど…

なんだかすごく良かった!!
野田くんの才能が煌めいていたね。
いつもメソメソしている男のイメージだったけど
ハキハキとMCして、歌詞も音楽に乗って、
会場の隅々にまで届いてた。
前前前世、フルで初めて聴いた。
で私の知ってる曲もやってくれたし
棒人間で涙が決壊しそうになった。
(10年ぶりに会ったヒトに泣かされたくなかったから堪えたw)
ギターとベース合戦からドラムが入ってきて
野田くんが指揮して、音の楽しさに溢れてた。

キタナイ男の子達が「ロックだーー!!」
「オレはオレだーー!」「オレをわかってクレーー!」と
絶叫してる空間に颯爽とあらわれて
同じ心情だけど、作品に昇華させて多くのヒトの共感を呼んでて
演奏も磨かれて、美しい音を届ける努力をしてて
素晴らしいと思った。澱んでた空気がぱっと晴れた。

才能がないと音楽しちゃダメってわけでもなく
才能がないヒトが叫ぶからこそ
共感できることもあるし
どちらもアリだと思うから
それで、絶叫系のバンドもラッドに学ぶトコあるだろうし
ラッドも大作戦の空間で思うところあるだろうし
それぞれがもっといいバンドになれる気がする。
だからラッド呼んだ10-FEETえらいな、って思いました。

10年前に初めて夏フェスに行って
楽しかったRADの成長したライブを見られて
「ハイ、アナタ、フェス、卒業ね!」って
RADに引導渡された気がする。

京都大作戦2017初日 [フェス]

kyouto_d.jpg

五年ぶり四回目の京都大作戦。
10周年と言うし、マンウィズでるかも!
ホソミンやACIDMAN、9mmも出るんじゃない?って
三日券を早々に取りました。
…マンウィズしか当たってないww
でもオオカミさんが一番の目当てだから
それでもいいよ♪

初日は平日だし、行かないつもりだったのだけど
また会社辞めたい病がぶり返して猛威をふるってきてて
それにマイヘア、ヤバT、夜の本気ダンス、打首とか
見た事ないけどキョーミあるバンドもタイテに並んだので
有休とって行ってきました。

前日夜からものすごく落ち込んでで
がっかりした気持ちを引きずって出かけてきての
一発目がMy Hair in Bad。
なんか、思ってたのと違ってた。
もっとくせっ毛の脂っこい男子かと思ったら
バンドマンにしては可愛い子で(25歳と言ってた)、
絶叫系だったw
「前の彼女の母ちゃんがテンフィのファンで
 去年に大作戦に出てから急に覚えがよくなった」的な
ハナシから、元カノの曲とか。
赤裸々スタイルで面白かった。
「オレはぁ〜ロックバンドやってる!!!」みたいな
絶叫はもう少し少なめでもいいかな、と思ったけど。
袖でTAKUMAがニコニコ見てて、まぁ中年が見ると
ニコニコしちゃうよね、可愛いよね。

そしてヤバTめざして移動。
う〜んすごい人。入場規制にひっかかって
テンフィのカバーは外で聴いて
最後の二曲だけ入れたけど、
もう面白いくらいの盛り上がりで、
ステージ前が水揚げされたサカナが
ピチピチはねて大漁、みたいな感じ。

そのまま夜の本気ダンス。
MCはヘタクソだけど若い感じがよくて
(第一回の大作戦のチケットを持ってて
 開催中止になった時はおじいちゃんのベッドで泣いたとか)
曲も踊れるいい感じだったです。
私はヒザがアレで跳んだりはしないけどw
宇治のバンドなんだって。
この日見た中ではCD買ってもいいかな〜って感想。

ここでお買い物&ご飯タイム。
→サンボマスターは苦手。だけど
帰れま10ってずっと聞こえてくる。。
どういう意味なのかな?番組名?

そしてこの日、テンフィ以外で唯一ライブを見たことがある
ウブちゃんを見る為にNothing's Carved In Stoneへ。
エルレをフェスで見たのは10年前くらい?
吉井さんのサポートで弾いてたより
ナッシングスで見る方がカッコよかった。
そんで、ベース、カッコいいけど見た目がイヤだ…と思ったら
有名なヒトなの?オオカミさん、ぜったいヘッドとらないでね、って思った。
ボーカルくんは銀シャリの鰻に似てるとSNSで見かけたの、
ホントに似てる〜ずっとカッコよかったけど。

そんで、ここで打首に行くつもりだったんだけど
源氏と牛若とのキョリに断念。
ひとりだし、なるべく軽装で行きたいと思って
ほぼ、サイフとチケットとタオルくらいしか持ってなくて
レジャーシートないと立ちっぱなしで足が相当ヤバかった。

SiMはiTunesで2曲ほどDLして予習してたの。
ボーカルくんが可愛いメイクしているから
もっとビジュアル系のキラキラな音かと思ったら
意外にレゲエでビックリした(DLした音源はタマタマかと)
そしてもっとツンツンしているのかと思ったら
RIJFのDJみたいに、手をこうやって動かせ、とか踊れとか回れとか
結構指示出し系で、そしてそして、お説教系だった。
もうTakaとTAKUYA∞でその席は埋まっていますので。。

そして…豪雨!?ライブ終わりとともに急激に降り出して
一瞬でずぶ濡れ。。一回水没した?くらいの全身濡れ具合で
カミナリも一瞬光ったので、イナズマの記憶もあり即撤収した。
でも10-FEETがはじまる頃には雨が上がってたようだし
もうちょっと我慢すればよかったのかも。。
雨宿りする場所が全然なくて、かつ、雨具なんも持ってねぇ状況だったので。

帰ってから、SNSとか見てたら、
「京都大作戦が大好き〜!」ってヒトたちと
私の見たライブは随分違うんだな〜って思った。
四星球って大作戦の時しか名前目にしないけど。。とか
みんなサンボマスターで泣いてたんだ。。とか色々。

そして、フジロックに行った時も独特の雰囲気だな〜って感心したけど
久しぶりの大作戦も独特の雰囲気だった。
去年行ったサマソニとかイナズマとかは、ワリといろんなヒトが集まってて
そんなに同質化されてる感じはなくて、
フジロックや大作戦は、それぞれの世界観を共有しているヒトが
多く集まっている空間だな、と感じた。
だからその世界観に親和性を強く感じているヒトには
天国で、そうでもないヒトにはそうでもないのかな。

あと、若い人達が話しているのを聞いていると
「ガチで」とか「ガチ」というタームを頻発させてた。
世の中の多くのものがフェイクだったり建前だったりと感じているのかな?
だから「これガチやで」と言ってしまうのかな?って思った。
まぁ、若い時は何でも「〜の陰謀」自分のシラナイ所で
金持ちや有力者がズルいことをしている、と思いがちだもんね。

LIVE EGG BUDOUKAN 祝・渋谷EGGMAN35周年(7ガウ) [フェス]

IMG_9244.jpg

渋谷のライブハウス、eggmanの35周年を記念して武道館でライブイベントをやる、もちろんマンウィズも出る!ということで、この時期東京出張もあるので、それにからめて行けばいいや、と軽い気持ちでチケットを取りました。…が、諸般の事情で出張が後ろ倒しになり、春ツアーのチケットも全然取れないので、それでは、本気で行きましょうか?と、休みを取って、これだけのために出かけてきました。

いろいろ素直に語りたいので続きはこちら


ポルノ超特急2016(6ガウ)(2ガス) [フェス]

京都パルスプラザってどこ〜?竹田?なんでそんな田舎?
とか思いながら、マンウィズさんとベガスがでるなら♡と速攻でチケット取った〜
三連休の最終日。駅から歩いて、クローク預けて、ハイ参戦〜♪

IMG_8770.jpg

朝、Youtube で予習して、なんか子どもっぽい?て思ったKEYTALK。
会場内偵察のためにちょっと拝見。…これはキビシイ。
入口と出口が分かれてない。なんでや。
そして出入り口はギュウギュウなのに中はすいてる。。
これは、余裕持って入らないと混乱しそう。
で、一旦はけて、トイレ!トイレ!30分並んだ〜

そして軽くフェスめしシバいて(高くてたいしてウマくない)
THE ORAL CIGARETTES。イナズマに続いて二回目(不吉〜)。
でも最初の手拍子(?)はできた。
曲は楽しかったけど…MCはどうよ?
「香取慎吾に似てる」って言ってる声が聞こえたけど
アタシは「麒麟です」に見えたよ〜

で、ずっとライブに行きたいと思っていたラスベガス。前に行くにく〜
9mmとの対バン以来。いつも音源聴いてるだけだから
ライブどうなんやろ?って思ってたら、ライブ、めちゃくちゃ楽しかった!
また行きたい!でも次の神戸のイベントはマンウィズと被ってて行けなくて
確か、前も神戸のワールド記念ホールの時も、
吉井さんか9mmかと被ってて行けなくてちょっと相性悪いの。
でもきっと、また行くわ!
…で、今日のTwitter見てたら(ベガスはずっとフォローしてる)So(って誰?)が
ライブで骨折したって言ってて、アタシ見てたけど何にも気付かなかった。。
ってか、CDいっぱいもってるのに、メンバーの名前、誰もシラナイwww

そして、WANIMA。名前だけはやたら聞いてた。
マンウィズファンで好きな子多いみたいで。
こちらもYoutubeで予習。
ん〜なんてことないかな〜歌詞に芸がないな、なんて思うけど
単なる「ありがとう」や励ましのコトバも、誰にどんな風に言われるかで
随分変わっちゃうもんね。
で、久しぶりにダイバーにアタマをガッツーーン!と蹴られた。久しぶり。
油断しちゃだめだ〜セキュリティさんが立ち上がったら
アタシも後ろに注意してライブに参加いたしました。

DIR EN GRAY。ディルアングレイって読むのね。ずっとドリアングレイと思ってた。
「ドリアン・グレイの肖像」って本があったから、それから取ったのかと。
曲もライブも初めてで、予習もしてなかったから、正直ポカ〜ンだった。
でもやっぱり売れてるだけあって、パフォーマンスがカッコよくて
ガン見しちゃったよ〜。ボーカルのヒトはちょっと阿部サダヲっぽかった。

で、ギュっと詰まっているところをさらにギュギュっと攻めます。
マンウィズファンは切羽詰まって、このままではイカン!思い描いていた場所じゃない!
と焦り狂って心に余裕をなくしているから、ディルアンさんのファンのヒトが出るのもタイヘン!
また、出た後に一歩出も入ろうと殺気立つ〜でももうすぐ始まると思ったら、
目の前にセットされているのがマンウィズさんたちの楽器と思ったら
ワクワクと楽しく殺気もマイルドにww
オリブちゃんから登場〜
すげえ男らしいドラム〜そしてサンちゃん〜ボイちゃん〜
ジャンケンちゃん入って、タナパイ〜〜♡

IMG_8776.jpg

ボイちゃん側のステージギリギリのところの三列目くらいで頑張ってました。
WANIMAにぐちゃぐちゃにされて、山姥に変身させられてしまったけど、
ハートは「タナパイ大好き、広瀬すず」です。
ゲロンロンロンではじまって、データベースとか、楽しい^^
「グッジョォーーブ」ってタナパイに誉められた〜♡
イモーションの出だしの台詞、ジャンケンちゃんが言ってると思ってたのに
お水飲んでるから、あれれ?録音?と思って見回したら
目の前でボイちゃんが言ってたw ビックリ!
フライアゲンの時、タナパイがいなくなって、アレ!?どこ!?
ひょっとして下に降りて、どこかの若い子としっぽりやってる!?と
悋気の炎を萌え上げそうになったら、上手の端にサービスいってたみたいで
今度はこちらに(ハートは広瀬すずの山姥がいるとも知らずに)軽快に駆けてきた♡
もうね、キャーキャー言ったもんね。山姥もキャーキャー言うもんね。
ボイちゃんも一回上手にサービスに行っちゃってさ〜。
ボイちゃんは下手のボイちゃんなんだから、行かないでよ〜
行くならジャンケンと交換でないとアカンわ〜とか思いました。
サンちゃんはちょっとだけ様子見に来たけど、山姥に気付いたみたいで(スルドイ)
すぐ帰って行っちゃって。。あとでライブ写真見たら、上手でダイブしてたのね〜。
最後はウオーオーオ、オーオ声の限り〜で終わり。あっという間だった。楽しいことは一瞬。
ずっと待ってたのに、三分で終わった感じ。楽しかったけど〜
ま〜だまだまだ足りな〜い。
ヘイナウはやったけど(今回はジャンケンから「(ここで)跳べ!!」と指令がくだったw)
ラグビーのやつやらなかった。早く聞きたいな〜って思ってたら
その夜にシングルの内容の発表があって、入ってるみたい!楽しみ〜^^

クロークから荷物出して、荷物(少なかったし)持ってロットンは後ろで見ようと
思って出たら、そんなヒトでごったがえして、全身びしょ濡れだし
中に戻る元気が失せて、そのまま帰っちゃった。
ロットン、予習してたから、やっぱり戻って見たらよかったな〜。
でもね、とっても楽しかった。